やすまさ

「生きててよかった」と誰もが実感できる社会を目指して、精神疾患や辛い出来事と向き合った方のリカバリーストーリーを題材に絵本、音楽、絵画などを創る事業を運営しています。